お伊勢参り

IMG_2674

1200年以上も前からずっと続けられている式年遷宮。
遷宮があった年からしばらくの間、遷宮によって建て替えられた旧神殿や他の建物に使われていたヒノキがお守りとして頒布されます。内宮のものをおみやげでいただき存在を知り、今回は外宮のものをいただいてきました。このお守りは神宮のどこを20年間担っていたのかと想像したり、匂いを嗅いでみたりと伊勢神宮を身近に感じられるような気がします。お守りの名前が木守りというところも木をあつかう仕事をするものとしては嬉しいですね。