松阪木綿

ふらりと寄った古道具屋で見た使い込まれた藍色の木綿生地。厚くてガサガサした武骨さと経年変化によるヴィンテージデニムのような存在感にすっかりやられてしまいした。 それ以来「木綿」をいろいろと物色していました。おそらく古道具 … [Read more…]

杉の一枚板

去年の暮れに友人から、杉の一枚板を買ったから加工を手伝ってほしいとの連絡がありました。 その友人には昔から本当にお世話になっていたので、やっと少し恩返しが出来るという思いと、今この仕事をしているからこそ手伝える内容が嬉し … [Read more…]

ペンシルベイト「Wood Worker」完成

大晦日、広島の友達と高山ダムへ釣りに行く事になり、おみやげにウォールナットのペンシルベイトを持って行くことにしました。 サンプルと違い、塗装も厚めに、リグも2ピースのものを採用。結果、サンプルより全体的に重くなり、とても … [Read more…]

毛蟹の甲羅酒

北海道から送っていただいたという毛蟹×日本酒「半蔵」×しらかし窯の三宅さんにいただいたぐい呑み 最後に甲羅のカニみそに半蔵を注ぎ魚焼き器で軽く温めた甲羅酒が美味過ぎて驚きました。 ここ数年なかった衝撃のおいしさでした。

自作のペンシルベイト

家具には向かない白太の入った軽めのウォールナットで作ったペンシルベイトに気温5℃の中、元気なバスが飛び出してくれました。 予想以上のアクションとサウンドで使ってて飽きないおもしろさがあり、ペンシルベイトならではのキャスト … [Read more…]

スパイスラック

台所スッキリ作戦第一弾としまして、調味料や小物を収納する棚を製作。 写真では付いていませんが、この後最下段にキッチンペーパーホルダーが付きます。 本当は横幅を1500mmくらいで作ろうと思っていたのですが、時計が見づらく … [Read more…]

小財布

ころんとした小さな財布。ただただ私の欲しい財布を形にしたものになります。 サイズ:約10cm×9cm×3cm(中身を入れた際のおおよその寸法となります) 縫製:手縫い 革:栃木レザー 金具:ソリッドブラス(真鍮) 開閉は … [Read more…]

ダムクイック 700B

ABU社の5500Cを強烈に意識して作られたと言われている少々マニアックな西ドイツ製のリール。 メーカー名の「ダム」ですが、サイドプレートのメダルには「D.A.M」と彫られています。「DAM」ではないところがポイントで、 … [Read more…]

釣り×木工

釣り具と木工の素敵な関係。 私が初めて買ったグリップにはチークが使われていました。チークは今となっては希少な材料ですが、単調な木目と接合部の精度に満足できずにコルクに替えて使用していました。そのコルクも随分やれてきたので … [Read more…]